人気ブログランキング | 話題のタグを見る

久保田さんの異常気象の話1

本日25年1月31日サカタ種苗の久保田氏と蜂須賀氏がおいでになりました。
昨日、花職人Aizuの総会で会津入りされました。
今日は、田島まで足を延ばしてくれました。
蜂須賀氏は本年のトルコキキョウの状況を確認に!
久保田氏は昨年の高温について、久保田氏が調べた事を聴かせて貰いました。
久保田さんの異常気象の話1_a0256619_22125418.jpg

昨年夏の暑さでトルコキキョウが短くて咲いてしまった。と産地を訪ねると口々に言ってましたが
はたして、暑さだけの問題では無いとのこと。水を与えても濃度障害の影響で水が吸えなかったので
現に、定植床が水分が有ってもトルコキキョウの葉が内側にそる現象が見られた。

私は、3年前梅雨時期が空梅雨の時が有った。その時、十分花が大きくなると確信してましたが、実際は、小さな花になってしまった悔しい経験をしました。たまたまその時、久保田氏が訪ねて来てくれました。アドバイスはこうでした。圃場を見た久保田氏が「湯田君今年の梅雨はどうでした?」
梅雨に雨は降りませんでした。久保田氏「平年通り灌水はしたのか?」はい平年通り灌水しました。
梅雨が少なかった事は、ハウス脇から浸みる水分は有りましたか?・・・
こんなやり取りが続き、自分でハッとしました。水は相当少なかった事に気づきました。
久保田氏「湯田君近年の気象条件は劇的な変化が有るので今までの常識は通用しませんよ!!」

昨年夏は暑くなり梅雨の雨が少ないと思いながら空梅雨の教訓を自分に言い聞かせ灌水量を3割ましにしました。結果的に過ぎて見れば土壌中に水分が絶えず有った状態だったと昨年の我が家の状況を説明しました。
湯田君3割増しに水をかけたと言うが何を基準にしてるのか?
私は、点滴灌水を導入した時から灌水量は水量計の数字を記帳しながらやってるのでプラス何分×毎分の水量で解ります。こんなやり取りの後、そして本題に・・・・

まさに今年の東北・北海道の暑さを乗り越えるポイントがそこにあるね!
今までの常識は通用しなと認識する事。平年並みは捨てるべき。
久保田氏が調べた情報はインターネットで検索すると見れるよ!教えてもらったキーワード
「週間寒気予報」・・・動画で見れる。
久保田さんの異常気象の話1_a0256619_21144741.jpg

「気象予報士Kasayanのお天気予報」水蒸気の発生を見ながら予報してるようだ。
久保田さんの異常気象の話1_a0256619_20422825.jpg

「世界の異常気候」
久保田さんの異常気象の話1_a0256619_20455113.jpg

次回のブログで続きをアップします。
by yuda-hirohito | 2013-01-31 20:47


土っ子田島farm花担当の湯田浩仁です。


by yuda-hirohito

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

土っ子田島farm
湯田家の食品加工

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

田部環境保全会の作業!
at 2015-06-09 07:15
順調に育ってます。
at 2015-06-06 08:11
地区の子供達と田植をしました。
at 2015-05-31 11:40
生育良好!
at 2015-05-22 10:15
アジサイ
at 2015-05-01 05:22

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧