<   2015年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

カラー開花しました。

ようやくカラーが開花しました。
これから収穫が忙しくなりそう!
a0256619_9102335.jpg

a0256619_9104382.jpg

[PR]
by Yuda-hirohito | 2015-03-31 08:49

今里山が危機に…

私の住む村は東に山が迫り、家から50mも行かないですぐに杉林になってる。かつて杉は建築木材として重宝され、こぞって植林に励んだと聞きます。
うってかわり現在、輸入木材が安価で手に入り、木材の価値が下がった今、山の手入れは殆んど行われて来ませんでした。
鳥獣害が深刻に、とりわけ猿が群れをなし、人里に入り込み、今時は雪が消え田の落ち穂を食べカボチャ・トウモロコシ、秋は稲穂・蕎麦の実と手当たり次第です。
鳥獣が入りやすい原因に、林と人家が繋がってしまい死角だらけなので、人家に入りやすいと言われてます。そこで、村の行政にしびれを切らした、叔父さんが、木材屋さんと交渉して、伐採となった。
a0256619_62249.jpg

a0256619_655279.jpg


大好きなユンボをバックにパチリ!
孫と散歩がてら見てきました。
[PR]
by Yuda-hirohito | 2015-03-31 05:56

農業新聞!

昨日の記事に興味深い土の話が・・
a0256619_6353439.jpg

東京農大後藤逸男教授の記事がめにとまりました。
過剰施肥による畑地のメタボ化が多く見られる
弱って行く土に求められるのは、技術改革ではなく、意識改革だ。

4月11日フラワードリーム初日トルコキキョウの生産者対象で後藤逸男教授の後援会があります。記憶が定かではないので、詳しい事は後日アップします。フラワードリームを見て土の話が聞けるなんて全国各地のトルコキキョウ生産者は集まる様です。(^o^)v

自分も意識改革が難しかった。思い起こせば10年ほど前になるかな?池上さん(東京農大卒)との出会いが無かったら…
今は、土壌診断に基づいた施肥をしてますが、以前は、堆肥を多投してました。堆肥を入れないと不安になったからです。自分の診断結果をみて池上さんは、「この圃場は有効燐が多すぎるので堆肥を止め窒素のみ施ようで良いよ。」
と言われた時とても不安になりました。
その圃場はあれから窒素のみで未だに変わらず。生育も変わらず。
[PR]
by Yuda-hirohito | 2015-03-28 06:33

手灌水では思った様な湿り具合になりません。

3/21端のベットと中のベットの湿り具合を調整しましたが思うほど手灌水では水が入りませんでした。
3/25点滴灌水で湿り具合を調整しました。
ポイントはハウス両端2条は水を入れれないので
考えました。
a0256619_695981.jpg

灌水したくないチューブを止めて
2分灌水を3回行ないました。
a0256619_558456.jpg

a0256619_558227.jpg

昨年5月からF氏の助言もあり水分計を使うようになりました。
今年は3月定植から水分計を使ってます。ハウス両端2条の水分は思ったてより乾きません。乾き具合を待って灌水しようとすると中のベットが乾燥し過ぎます。
計器はあくまでも目安です、頼りすぎは駄目ですが目安は必要だと痛感しました。
灌水後の水分計の数字を見ると充分湿りました。(^o^)v
[PR]
by Yuda-hirohito | 2015-03-26 05:46

カーテン準備

4月上旬定植予定ハウス4棟はすっかり雪が消えたので2重カーテン取り付け作業を行いました。
当地域は4月上旬でもまだまだ寒いのでカーテンにトンネルで保温に勉めます。
a0256619_6381648.jpg

a0256619_6383375.jpg

生育適温に合わせないと!
[PR]
by Yuda-hirohito | 2015-03-25 06:28

地温と水管理!

まだまだ寒い日が続く南会津!
トルコキキョウのベットに水枕を使い地温の差はだいぶ差が少なくなりましたが、土の乾き具合は違います。
a0256619_651591.jpg

a0256619_653663.jpg

a0256619_654992.jpg

端のベットは少し灌水、中のベットはそれなりに手灌水しました。
a0256619_661360.jpg

a0256619_67149.jpg

回りには雪が15㎝位残ってるので温度差・乾湿差を気にしながら管理してます!
少しのやり過ぎが墓穴を掘ってしまう!
[PR]
by Yuda-hirohito | 2015-03-21 10:31

4月定植予定ハウス

お早うございます。
雪融けがどんどん進んでます!
暖かな日が続き融雪のスピードが加速してます。

雪国では真冬は白黒のイメージですが、雪融けのスピードアップと共に春を感じる瞬間が多くなります。

春の訪れとともに野良仕事が一気にピークになりますが、やっぱり春は命の囁きが聞こえ、芽吹きが見えるのでウキウキする季節です。

今年も楽しく仕事をしたいと切に思う瞬間です。

積雪は26㎝に減りました。ハウス内の雪もあと一息で消えます。
a0256619_754010.jpg

a0256619_751298.jpg

a0256619_761051.jpg

[PR]
by Yuda-hirohito | 2015-03-19 06:52

カラーも目が揃いました。

カラーもほぼ芽が出揃い順調に育ってます。
フラワードリームに間に合えば良いのですが?
a0256619_1344952.jpg

a0256619_135344.jpg

[PR]
by Yuda-hirohito | 2015-03-18 12:58

ご無沙汰してます。

トルコキキョウ定植から10日が過ぎました。
今のところ順調に生育してます。
今年は昨年の反省を踏まえ、定植前の畑作りと定植後の地温管理をポイントにしています。
a0256619_6492782.jpg

a0256619_6483471.jpg

a0256619_6491198.jpg

[PR]
by Yuda-hirohito | 2015-03-17 06:42


土っ子田島farm花担当の湯田浩仁です。


by yuda-hirohito

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

土っ子田島farm
湯田家の食品加工

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

田部環境保全会の作業!
at 2015-06-09 07:15
順調に育ってます。
at 2015-06-06 08:11
地区の子供達と田植をしました。
at 2015-05-31 11:40
生育良好!
at 2015-05-22 10:15
アジサイ
at 2015-05-01 05:22

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧